斉藤よし江さんの バラとグリーンと心地よい暮らし

著者:斉藤よし江

発行日:2022/4/30
発行:ブティック社

判型:B5縦判(257×182mm)
頁数:112頁
用紙:ユトリロプレミアエクセル、ベルネージュ
製版・印刷:プロセス4C(本文、表紙)、表紙はグロスPP加工
製本:あじろ綴じ並製本

今回はブティック社様刊行、「斉藤よし江さんのバラとグリーンと心地よい暮らし」をご紹介いたします。

著者の斉藤よし江さんは、全国から多くのガーデナーが訪れる人気のプライベートガーデン「グリーンローズガーデン」オーナー。約400坪の敷地内にローズガーデンを作り、バラや草花の栽培教室を開催しています。バラだけでなく球根や宿根草、ポタジェで彩られた美しいお庭の魅力に迫る一冊。

この本をごらんいただくと、まずバラやチューリップ、クレマチスなどの色鮮やかな花々が咲き乱れ、緑があふれる美しい庭の美しさに魅了されるでしょう。

またフランス語で混ぜ合わせるという意味の「ポタジェ」と呼ばれる菜園では、斉藤さんが野菜も草花も球根もさまざまな植物を混在させて作り、デザインや組み合わせの美しさを楽しめます。

花の色や緑のフレッシュな鮮やかさ、花びらや葉のディテールをクリアに製版、印刷しました。

この本を参考にして、自分の家の庭を丹精して育てた草花を飾ったり、リースを手作りしたり、庭を眺めながらお茶やランチを楽しんでみてはいかがでしょうか。きっと皆様の暮らしを豊かにしてくれるヒントが見つかると思います。

編集・制作:早川亜紀子(株式会社ライフイーエックス)
デザイン:平井絵梨香(株式会社ライフイーエックス)
写真:畔柳純子