「ききょう Kikyo」 山口智子作品集

著:山口智子

designed by:Asuka Nakamura,Ami Maejima

発行日:2008/6/13
発行:LA GALERIE DES NAKAMURA
判型:B6縦変型判(172×125mm)
頁数:56頁
用紙:b7トラネクスト、CTリネン No.333-11
製版・印刷:Y版・プロセス黄+特1C(特黄)、M版・プロセス紅+特1C(蛍光ピンク)、C版・FG58原色藍、K版・プロセス墨
製本:糸かがり上製本、箔押し、空押し、題箋貼り

LA GALERIE DES NAKAMURA刊行、アーティスト・山口智子さんの作品集「ききょう」の印刷、製本を弊社でお手伝いさせていただきました。先日ご紹介させていただきました「ニワトリと卵と、息子の思春期」のカバーイラストをご担当された山口智子さんが、2008年に開催された個展に合わせてつくられた作品集です。

山口さんは清澄な透明感が印象的な女性像、自然や日常をモチーフに描き続けているアーティストで、近年はBEAMS BOYとのコラボレーションやYUKIさんのCDジャケットのイラストも手掛けられるなど、幅広くご活躍されています。山口さんの描き出す少女たちの眼差しは、少女特有の儚さや危うさを内包しつつ、決して折れることのない意志も感じられる不思議な空気感をまとっています。

山口さんの原画が持つ、淡い色調をできるだけ濁らず再現できるように、通常のプロセスのCMYK(シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック)インキを調整することで鮮やかな発色を目指しました。その際にCMY3色の濃度感が落ちることで最暗部が浅くなりすぎないように墨をしっかりと刷っています。

「ききょう kikyo」あとがきで、山口さんは「『狂気でもって帰郷して 狂喜とともに帰京してください』そんな友人の言葉を胸にこの本を作りました。私の中のきょうきに気付き 自分をとりまく全てのものの中にある キラキラした冷たい星を見つけることが 私にとってのききょうかもしれません。」と記されています。山口さんの「ききょう」の世界に浸り、皆さん各々にとっての「ききょう」を見つけていただきたいです。

books|山口智子 web site

詩集、作品集、zineなどのページです。

Gallery A

新型コロナウイルス感染症の状況によりスケジュールの変更 もしくは事前予約制とさせていただく場合がございます。ご来廊前にウェブサイトをご確認ください。 ※感染対策のためマスクの着用・検温・入場時の連絡先ご登録にご協力ください。 Colour128 pages, English texts with japanese text book, 21 x 28 cm, FSC certified paper, Soft cover/Glue binding, Printed in Germany, 4,180 yen Now on sale at the gallery ​

メランコリニスタ | YUKI | ソニーミュージックオフィシャルサイト

ソニーミュージックによるYUKI公式サイト。YUKIの最新ニュースやリリース情報、ビデオ、ライブ・イベント出演情報、メディア情報などを掲載。